日常に心地よさと洗練をもたらす健康的なライフスタイル提案

東洋医学

肌再生で注目を集めるダーマローラーで理想の美肌を手に入れよう

ダーマローラーは肌を美しくする効果があるため、クリニックでの施術だけでなく、自宅でも手軽に使用できるセルフ用の機器も人気です。多くの人が試してみたいと考える一方、その効果の実態や肌への変化の仕組み、そして医療用と家庭用の違いについて理解することが大切です。今回、鍼灸・美容鍼灸の研究者としてダーマローラー普及のため活動されている竹田太郎博士に、ダーマローラーの効果や仕組み、そして施術を受けることのできる鍼灸院や美容鍼サロンで押さえておくべきポイントについてご説明頂きます。

ダーマローラー普及活動に尽力する研究者

竹田太郎博士は明治国際医療大学を卒業後、大学附属病院で医療研修を行い、大学院へ進学し鍼灸学の博士号を取得。その後、同大学にて教育・研究者として従事され、現在、石川県金沢市でかなざわ鍼灸院の院長を務められています。また、こちらの鍼灸院の運営や鍼灸に関する商材を取り扱う株式会社トランスパレンスの一員として長年にわたり鍼灸・美容鍼灸について研究や施術に従事されてきました。

昨今、鍼灸院で美顔鍼を受ける方が増えてきており一定の評価を得ていますが、世界的には美肌効果を促すのはマイクロニードリング療法(肌の再生を促すために極小の鍼で皮膚に創傷を作る方法)が主流であり研究発表も多く存在しているため、竹田博士はシンプルかつ安全な療法ということでマイクロニードリング療法を以前から着目。

このマイクロニードリング療法の機器として世界的に認められているのはドイツのDermaroller GmbH社が販売する「ダーマローラー(R)HC902」ですが、日本国内で従来まで流通してきたセルフケア用のマイクロニードリング療法機器は、その模倣品ばかりで品質が低く、効果や安全性は保証されませんでした。

そこで竹田博士が在籍する株式会社トランスパレスがドイツのDermaroller GmbH社と独占契約を結びダーマローラージャパンを立ち上げ「ダーマローラー(R)HC902」を鍼治療の医療機器として厚生労働省の許認可を国内で取得し、正規輸入販売を国内で展開することとなりました。

これまでマイクロニードリング療法は、美容クリニックでしか受けることができませんでしたが、「ダーマローラー(R)HC902」が取り扱えるようになったことで、鍼灸師が簡単に安価でマイクロニードリング療法を提供できるようになり、竹田博士の監修のもと「ダーマ美容鍼」と「ダーマ育毛鍼」が開発され、新しい美容鍼メニューとして第一歩を踏み出したのです。

プロフィール

竹田 太郎/タケダタロウ

経歴:石川県出身、明治鍼灸大学(現:明治国際医療大学)卒業、同大学附属病院にて卒後研修生として内科学を専攻し、3年間の病院研修を修了、同大学大学院へ進学し、博士後期課程を修了、博士号(鍼灸学)を取得、同大学へ入職し、臨床鍼灸学など後進の育成・教育に13年間従事、教育に並行して冷え症の研究活動も行い、主な実績として靴下の開発に携わる、石川県へUターンし、映寿会みらい病院での勤務を経て株式会社トランスパレンスへ入職、竹田太郎鍼灸研究所の所長に就任、かなざわ鍼灸院の院長を併任、現在はグループ院4院の総院長を務めている

資格:はり師きゅう師
所属団体・学会:全日本鍼灸学会、日本東洋医学会北陸支部役員、石川県鍼灸マッサージ師会理事、ibウェルネス北陸振興会理事、一般社団法人日本 ASPセラピー普及協会会長

かなざわ鍼灸院 https://transparence.jp/kanazawain
株式会社トランスパレンス https://transparence.jp

日本初上陸の本物のダーマローラー

2023年に日本に初めて輸入されたダーマローラーとは、ドイツのDermaroller GmbH社が開発したマイクロニードリング製品です。マイクロニードリングは、皮膚に微小な穴を開けて、肌細胞の修復機能を活性化させ、皮膚再生を促進する美容法です。

日本における正規輸入ダーマローラーはダーマローラージャパンが取り扱う「ダーマローラーHC902」のみです。この製品は、162本の鍼長0.2mm~0.3mmで極細(最大0.08mmの太さ)の医療グレードステンレス製マイクロニードリングが90度の角度で肌に当たるため、有効成分が最適に吸収されるように皮膚を整えてくれます。

ダーマローラージャパン https://dermaroller-japan.com

ダーマローラーとは

ダーマローラーは、ハリ不足や小じわ、ニキビ跡などの肌の悩みを改善するための医療機器の一つで、マイクロニードルとして知られています。この装置は、細かい鍼がたくさん付いたローラーを肌に当て、転がすことで肌表面に無数の微小な傷を意図的に与えます。その結果、肌の自然治癒力や組織再生力が引き出され、肌表面が改善される効果が期待されます。

ダーマローラーの治療は、傷ついた肌を修復する自然なプロセスを促進し、肌のトーンや質感を改善することに焦点を当てています。一般的には、成長因子を使用したり、アプローチする場所によって術前、術後に有効成分を導入することで、より大きな効果や素早い結果を期待できます。

ダーマローラーや他のマイクロニードル機器の効果は、使用直後にはすぐに現れるものではありません。肌の再生プロセスに時間がかかるため、施術後5日から1週間後に効果が現れ始め、2週間後にはより明らかになることが一般的です。ただし、一度の施術で完璧な肌状態になることはまれであり、複数回の施術が必要な場合もあります。間隔を空けて繰り返し行うことで、理想の肌状態に近づけることができます。

鍼灸院でダーマローラーを受けるメリット

ダーマローラーHC902は、セルフケア用として購入して自宅で使用することが可能です。自宅で比較的低いリスクで簡単に使用できますが、適切な洗浄や保管管理、定期的なケア、副作用が発生した場合の自己対応が必要です。そのため、日常的に自己管理が得意であり、問題が発生しても自己責任で対処できる方に向いています。

一方、自己ケアではなく、鍼灸院や美容鍼サロンで鍼灸師にダーマローラー施術を受けるメリットは次の3つが挙げられます。

1. 美容の専門家による肌の診断と施術

鍼灸師の国家資格を持つ医療従事者によるダーマローラー施術では、専門家が肌の状態を評価し、その個々のニーズに合った適切な刺激を与えます。また、使用後の肌に一時的な赤みなどが現れる場合でも、専門家に相談できるので安心です。来院前には、院のウェブサイトなどで提携している皮膚科や美容に関する知識の有無を確認することも重要になります。

2. 美容や健康の悩みを総合的に解決

美容を専門とする鍼灸院では、美容鍼や身体の不調を治療する施術を提供しています。美容鍼は顔のたるみやしわの改善に効果的であり、また鍼灸師は身体の不調も治療します。ダーマローラーによる美肌効果だけでなく、身体の不調を相談して解消できることも魅力です。

3. 正しい管理で安全性が高い

セルフケアで使用する場合、適切な洗浄除菌や保管が出来ないことも考えられ、使用期限は3か月と短かく設定されています。しかしながら、鍼灸院の場合は国家資格者監修のもとダーマローラーを洗浄除菌し適切に管理されますので、その使用期限は6か月となり、セルフケアよりも安心して施術を受けることが可能です。

ダーマローラーで得られる効果

ダーマローラーなどの医療用マイクロニードルは、さまざまな肌トラブルや悩みを包括的に解消できる治療方法として広く知られています。これらの治療法は、発生してしまったトラブルを解消するだけでなく、肌本来の再生能力を活性化し、老化の予防にも効果が期待できます。以下では、代表的な肌トラブル別にダーマローラーの効果について詳しく見ていきましょう。

1. ニキビ、ニキビ跡の改善

ニキビは、発症する理由や症状によって異なる赤ニキビ、白ニキビ、ニキビ跡などがあります。ダーマローラーは、これらの様々なニキビの症状にアプローチできます。赤ニキビや白ニキビの場合、マイクロニードルによって穴が開けられ、アクネ菌や膿などが排出されることで改善します。また、ニキビ跡の改善には二つのパターンがあります。クレーターのような凹んだニキビ跡の場合は、真皮層から表皮層の修復を促すことで改善します。色素沈着したニキビ跡の場合は、コラーゲンの生成が促され、色素沈着が軽減されます。

2. 毛穴の黒ずみ、開きの改善

ダーマローラーの施術によってターンオーバーが改善されると、余分な皮脂や角栓が除去され、毛穴がきれいになる効果が期待できます。これにより、毛穴の黒ずみがなくなり、肌の水分や油分のバランスが整い、毛穴が引き締まります。

3. シワ、くすみ、シミ、たるみの改善

マイクロニードルが真皮層の線維芽細胞を刺激してコラーゲンやエラスチンの生成を促すことで、シワ、くすみ、シミ、たるみなどの改善が期待されます。これらの成分が増えることで肌のハリが増し、老化のサインが軽減されます。

4. 妊娠線、肉割れの改善

ダーマローラーは、妊娠線や肉割れなどの体のケアにも使用できます。肌の再生能力を活性化させることで、これらの症状を目立たなくする効果が期待できます。特に脂肪の多い部位にできたシワや肉割れにも効果的です。

5. 薄毛の改善

頭皮の血行促進やコラーゲン生成促進、薄毛治療薬の吸収促進、そして頭皮の活性化という4つのメカニズムによって、ダーマローラーは薄毛改善に役立ちます。頭皮への微細な刺激により血行が促進され、コラーゲンの生成が増加することで、健康な髪の成長が促進されます。また、頭皮に穴を開けることで薄毛治療薬の吸収が効果的になり、さらに睡眠中の毛母細胞の活性化も促されます。

ダーマローラーで効果が得られるまでの期間

ダーマローラー施術による美肌効果を実感するまでの期間は、個人差がありますが、一般的には比較的長い時間がかかることがあります。施術の頻度や肌の状態によっても異なりますが、一般的な目安としては、1週間に1回の施術を受けることで、おおよそ3カ月後には多くの方が肌質の改善を実感する傾向があります。

肌のターンオーバーを考慮すると、最初の変化を感じるのに1か月程度かかることがあります。施術を継続することで、肌の表面が整ってくるにつれて、肌の調子が徐々に良くなっていくでしょう。具体的な変化としては、肌のキメの改善や肌色のトーンアップ、ハリツヤ感や弾力感の向上などが挙げられます。

一方で、毛穴の改善や小じわ、薄いシミなどの部分的な肌トラブルに対する改善は、より時間がかかることがあります。これらの問題は、1回の施術だけでは完全に解消されない場合があり、数回の施術を経て徐々に改善されることが一般的です。

また、誘発されたコラーゲンが成熟するまでには、約6~12ヶ月の期間がかかるとされています。そのため、ダーマローラー施術を受けてから本格的な効果を実感するまでには、長期的な視野が必要です。

鍼灸院でのダーマローラー施術を受ける方は、最初の数回の施術を経て、少なくとも3カ月は継続して通うことをお勧めします。ただし、肌の状態や個人の感受性によって異なるため、効果を実感するまでの期間は個々に異なることを理解しておくことが重要です。

鍼灸院で安心安全の施術とサポート

ダーマローラーは自宅でも使用できる安全な医療機器ですが、施術を受ける際にはいくつかの注意点があります。まず、ダーマローラー本体は定期的に交換する必要があります。鍼灸院で使用されるダーマローラーは安全性と衛生面から、通常6カ月以内に交換されます。6カ月を超えて使用を続ける場合は、新しい製品を購入する必要があります。また、多くの鍼灸院では、施術後のダーマローラー本体を持ち帰ることは推奨されていません。これは、自宅に持ち帰ると使用期限が短くなることや、施術の日に本体を忘れてしまう可能性があるためです。

またダーマローラー施術には副作用があります。肌への刺激により、一時的な赤みや発疹が現れることがあります。特に敏感肌や乾燥肌の方は、これらの反応が起こりやすい傾向があります。施術前には、肌の状態や体質をカウンセリングし、初回の施術では刺激を控えることが重要です。通常、これらの炎症反応は数日で収まりますが、長引く場合や悪化する場合は、施術を行った鍼灸院や皮膚科医に相談することが必要です。特にアレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎をお持ちの方は、事前に鍼灸院と相談することが重要です。

施術当日の化粧についても注意が必要です。施術前には化粧や日焼け止めを全て落とす必要がありますが、治療院でのメイクオフも可能です。施術後は肌が敏感になっているため、リキッドタイプの化粧品や日焼け止めの使用は控え、保湿を行いながら軽いメイクで紫外線を避けることが重要です。

鍼灸院や美容鍼サロンでダーマローラー施術を受ける際には、これらの注意点を頭に入れておくことが重要です。美容に詳しい鍼灸師のサポートを受けながら、正しくダーマローラーを使用して、理想の美肌を手に入れましょう。

ダーマローラーは鍼灸院の新しい治療のカタチ

現在、竹田博士はダーマローラーを活用したマイクロニードリング療法を全国の鍼灸院へ普及させるべく、様々なカリキュラムを考案し、積極的にセミナーを開催されています。

鍼灸院では美容として美顔鍼の施術を用いることが一般的です。美顔鍼は顔のツボやコリやシワをターゲットに数十箇所程度の鍼を2mm程度深く刺しますが、ダーマローラー極小の0.2mm程度の孔を万単位で皮膚に安全に開けるので、アプローチの仕方が全く異なります。竹田博士は従来の美顔鍼の治療をダーマローラーに切り替えるのではなく、併用して施術することで、肌の状態をより良い状態へ導くことができ、相乗効果を期待できる最善の治療法であると提唱し、現在以下のような治療が多くの鍼灸院で導入されています。

ダーマ美容鍼

マイクロニードリング療法と美顔鍼、鍼灸と微弱電流を組み合わせることによって、美肌再生を促す新しい美容鍼です。
クレンジング→マイクロニードリング→美顔鍼・鍼灸→微弱電流→有効成分の塗布

ダーマ育毛鍼

マイクロニードリング療法と鍼灸、微弱電流を組み合わせることによって、育毛を促す新しい育毛鍼です。
前揉撚→マイクロニードリング→鍼灸→微弱電流→有効成分を塗布→後揉撚

低コストかつ安全な施術、さらに美肌効果を最大限高めることができることから、少しずつ全国の治療院へ広がりを見せているダーマローラー。自宅で簡単にできるセルフケアの安全性と衛生面を懸念される方は、より安心できる治療院での施術をお勧めしますので、お近くの鍼灸院までご相談ください。

  • Santéメンバー
  • Santéメンバーの新着記事
Santé 編集部

Santé 編集部

Santé編集部

Santé/サンテは日常に心地よさと洗練をもたらす健康的なライフスタイルを提案し健康・美容・運動・食事などに対して自分らしいバランス感覚を養うためのウェブマガジンです。編集部では定期的に健康に関連する様々なジャンルの記事を配信していきます。

  1. 肌再生で注目を集めるダーマローラーで理想の美肌を手に入れよう

  2. 【対談】橋本志穂×三原じゅん子 今話題のエクソソームとは!?再生医療の法整備と未来を考える

  3. 手術不要で”関節の慢性痛”を克服する幹細胞医療の最前線とは

コメント

この記事へのコメントはありません。

TAG

RECOMMEND

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

RELATED

PAGE TOP